スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6/22突発ツーリング 2.はじめての海


 アクセスカウンターが3,000を超えました。
 ほぼ、1,000/月=30/日で推移してますね。
 ご覧戴いている皆様、拍手やコメント、どうもありがとう
ございます。



 さて、続きです。

 小田原城で満足したかと言うと、そんなことはなくて。
 ひとまずは押さえと言うか...
 本命は、まだ先だったりします。

 箱根にも何箇所か紫陽花スポットはあるようなんですが
小規模であったり、有料の庭園だったりでイマイチ触手が
動きません。

 そこで、目的地を『下田公園』に絞り込みました。

130622map2.jpg

 せっかくデュアルパーパスなKL250Gで出掛けてきて
いるので、近頃ごぶさたになっている林道を走って、見ごろを
過ぎた『さつきの郷』を一応確認してから湯河原に抜けて、
あとはひたすら海沿いを南下します。



◆AM0900 白銀林道

 朝飯前のご近所撮影のつもりだったので、軽装備だったのは
撮影機材だけでなく、ライディングギアも全然で、ジーンズに
ハイカットスニーカー。プロテクターも未装着と、本来であれば
林道を走る格好ではないのですが...
 まぁ、大半が舗装されてダート部分は僅かに7kmくらいの
白銀林道なら大丈夫かとタカを括って突入。

 背中に娘を背負っているので、いつも以上にノンビリ流します。


◆AM0945 さつきの郷

 ダメだこりゃ。
 あわよくば、見ごろを過ぎたとは言え少しは残っているかとも
思っていたのですが、完全に終わっていました。
 引き続き林道を南下します。

 ※今日は箱根湯本から林道経由で来ましたが、湯河原からなら
  普通に舗装路でアクセスできます。


◆AM1030

 ししどの窟で林道OUT。
 走り屋の集う椿ラインを湯河原の町へ下りて、あとは海沿いを
ひた走ります。


 途中、網代の711でのカップラーメン休憩を挟んで...


◆PM0040

P6221033.jpg

 白浜に立ち寄りました。

 真夏では無理ですが、空いている(サーファーと外人さんファミリーしか
いませんでした)この時期ならバイクで乗り入れることも可能。

 そして、ドールの展開もOK!

P6221082.jpg

ユキ「これが海なんだね~っ。」

「今日は突発だったけど。
 次は、ちゃんと水着を用意して、みんなで来ような。」

ユキ「あうあぅ~...水着は(//・_・//)カァ~ッ…

P6221064.jpg

ユキ「テレビで見たことのある砂浜は、もっと黒っぽかったけど、
 ここの砂は白いね。」


「湘南から伊豆でも伊東位までは黒砂だね。
 南伊豆の砂は白っぽいんだよ。
 地質的に違うらしい。」

P6221085.jpg

ユキ「あの島は?」

「伊豆大島だね。
 近くに見えるけども、バイクで渡ろうとする芝浦からフェリーで
 6時間もかかるんだよ。
 いつか行ってみたいんだけどね。」

P6221076.jpg

 ちなみに、2mm径のアルミパイプをクネクネと曲げた簡易スタンド
を使ってみました。
 スグに砂をかぶせて隠すことが出来たのは便利だったのですが...

 クネクネしてたら、あっけなく裂けました。
 アルミパイプは没です(T_T)



 なお、オビツ足で砂浜で素足になると、けっこう凄いことにw



P6221030.jpg

 もう少し撮りたかったのですが、充電せずに持ち出してきたデジ亀の
バッテリが残り一目盛りになってしまったので次の機会を待つことにして、
本命の下田公園に向かいます。


 次回に続く


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 コレクションブログ パラボへ にほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ



 頂戴したコメントへのお返事


>nabetomoさん

 僕もいつもは、もっと遅いんですよw

 ただ、先週の鎌倉の人の多さでは、ドールなしでも撮影が困難な状況
だったので、気合を入れて早起きしてみました。

 ドール撮影には、早起きが良いみたいです。
 人目を気にしなくて済むので(^-^;

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2013/06/26(水) 00:32:44|
  2. 優姫(開眼姫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6/22突発ツーリング 3.下田公園の紫陽花園 | ホーム | 6/22突発ツーリング 1.雨上がりの紫陽花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/75-3a77cf3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。