スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めての花 後篇

(4/6撮影・5/17執筆)


160406315.jpg


初花「 あ... 」


160406316.jpg


「 雲間から夕陽が♪ 」


160406317.jpg






続きなのです。

前編と同日撮影なのですが、金太郎飴のように似たカット
ばかり枚数が多いので、分けました(^_^;








※ 以下、たたみます。『続きを読む』からお願いします。











160406318.jpg
160406319.jpg160406320.jpg



曇りなら曇りで、しっとりしたトーンで撮れますし、比較的に
桜があかるく写るのは良いんですけどね。ピーカンだと顔が
白トビしないようにすると、得てして桜がスミっぽくなっちゃう

ことが多いから。





160406322.jpg

160406323.jpg


160406321.jpg



夕陽に照らされる初花さん...

美人さんなんじゃ~ ♥(*´∇`*)

これでJSって言うのは無理があるような気もするんだけどね

SDMのボディってホントに幼児体型だから、あれでお年頃
だって設定にしちゃうのも気の毒
すぎるしwww










160406326.jpg
160406325.jpg160406328.jpg



むしろ、この時に使ってるパラボ45改の方がしっくり来る。
これなら19-23才くらいに設定しても違和感ないのになぁ~





でもね、調子に乗って三脚スタンドに乗せてソフビっ子と同じ
ように扱ってたら、数回の転落をさせてしまいました。

幸い、上手~く受け身を取って背中から設置してくれたので、
ダメージはないんだけども。



衝撃でヘッドプレートが外れちゃった ><




今回は怪我なく済んだけど、やっぱりキャストの子は室内に
した方が良いのかな...









160406327.jpg


「 それ 本気で言ってます? 」


げる「 ふぇっ?Σ(・ω・ノ)ノ! 」


「 せっかくこうして野外デビューを果たしたのに
  もう、どこにも連れて行ってくれないって言うんですか? 」




「だって... 怪我させたくないよぉ >< 」



「 はぁ~~~っ(〃´o`)=3

  あのですね

  私たちは、オーナーに遊んで頂いてこその存在なんですよ?
  それを分かってくださってますか? 」




「 それはそうだけども... 」



「 多少の怪我くらいなんだって言うんですか?

  幸い、私は文字色コーディネートモデルですから、いざとなれば
  里帰りして治療してもらうことだってできるんです。

  ある意味、ソフビの子よりもサポートがある分、無茶して
  くれたって平気なんですよ? 」




「 それは 確かに そうかも... けど 」



「 まだ お分かり戴けないんです?
  それじゃあ、もっと端的に言いましょう


  私のことを好きにして!

  どうぞオモチャのように扱って下さい!! 」






ちょ おまっ その言い方は...(/ω\)ゴカイマネクヨー







「 どうかこれ以上...恥を欠かせないでください(/// 」








「 わかった

  俺も男だ 腹を括るよ(`・ω・´) 」



「 それじゃあ? 」



「 うん、なるべく気をつけるけど
  もしかしたら傷つけてしまうこともあるかも知れない

  それでも良ければ...

  これからもよろしくな!! 」




















160406329.jpg


「 イェス マイロード♥ 」










F i n







にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ






スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2016/04/06(水) 14:30:00|
  2. 初花(SDM-06コーディネート)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真打登場 | ホーム | 初めての花 前篇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/664-3a6011f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。