スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それぞれの愛の形 5/1 後篇

(5/1撮影・同8執筆)


160501030.jpg


紗姫「 あたしにも、アレをやれって言うの?
  冗談じゃないわよっ!!」






 続きなのです。

 前回は → こちら





げる「 いや...優姫が楽しそうだし
   こんな暑い日だし、水が気持ちよさそうだからさ 」


160501029.jpg


紗姫「 だいたい『まちょ~ん』ってなによ?
  へんな生き物の鳴き声じゃあるまいし 」



 いや...そこには、あんまり触れないでねヾ(;´▽`A``


紗姫「 それに...」


げる「 ん? 」


160501031.jpg


紗姫「 あ あたしは...やめとくわ 」


げる「 やっぱ アレは恥ずかしいよなぁ(;´▽`A``」


紗姫「 っていうか、出来ないし 」


げる「 ん、なんで? 」






※ 以下、たたみます。『続きを読む』からお願いします。










160501032.jpg


紗姫「 ...けて...ないから 」


げる「 なに、よく聞こえないよ? 」


紗姫「 ブラ着けて...ないから トップレスになっちゃう 」


げる「 あ...ゴメン (〃゚д゚〃) 」


 (///_///)


げる「 そっか、今日は日曜で休みだし
  ゆったり気分だったんだな~ヾ(;´▽`A`」


160501034.jpg


紗姫「 ちがくて...その 」


げる「 うん? 」


紗姫「 いつもだから(/// 」


げる「 なんで? 」


160501033.jpg


紗姫「 ... 」



げる「 たしか、前に買ってあげたよね?
  あれ、着けてくれてないの? 」





紗姫「 だって...要らないもの 」



げる「 え?(〃゚д゚;A 」



紗姫「 必要ないんだもの 」




げる「 そ そうなの? 」

















160501035.jpg


優姫「 紗姫ちゃ~ん つけたほうがい~よ? 」


 おわっ 唐突に戻って来たのか?Σ(・ω・ノ)ノ!


優姫「 さいしょは ちょっ~とだけ苦しいけど
  そのうちなれるし ないと不安なくらい 」




紗姫「 ... 」



優姫「 つけてないと 走るとゆれていたいし
  男の子たちに えっちな目で見られたりもするしね~ 」











紗姫「 黙って聞いてればベラベラと... 」










160501037.jpg


紗姫「 お前らなぁ

   貧 乳 ナ メ ん な よ っ ! 」





げる「 ふぇ?Σ(・ω・ノ)ノ! 」


優姫「 うわっ キレちゃった? 」



160501036.jpg


紗姫「 揺れて痛い事はおろか

  先が擦れて辛いなんてことや

  目立っちゃって恥ずかしいとかってことも

  完 っ 璧 に 何 一 つ な い の よ っ !

  それが ナ イ チ チ なのよっ! T_T 」







げる「 うわぁ...Σ(|||▽||| ) 」






160501038.jpg



紗姫「 こんなこと...言わせないでよ 」


優姫「 紗姫ちゃん ごめん 」


げる「 まだ、五年生だから 成長期これからだからね?

  それに... ほらっ 前にも言ったけど

  俺はヒンヌー教徒だからさぁ~
  慎ましいのも好きだぞ  」



紗姫「 それって、ホントなのかしらね?

  ならなんで
  優姫も...眞姫姉さんも大きいのよ? 」




げる「 それはモチロン

  紗姫の不憫さを強調するため(๑•̀д•́๑)キリッ  」



160501039.jpg


紗姫「 な、なによ
  それってどういう意味なのよっ?! 」




げる「 不憫な子って愛しいじゃん?

  ちっぱい好きだけど『貧乳はステータス』とか開き直っちゃ
  萌えないんだよ。

  コンプレックス持ってる位が丁度いいの。

  それをつついた時の拗ねた顔が

  最 高 に 可 愛 い ❤  」





紗姫「 なによ...
  なんなのよ それ |||||/(=ω=。)\||||| 」






 あ... 滑った?∑(; ̄□ ̄A アセアセ









優姫「 あ~あ
  紗姫ちゃんが うらやましいなぁ 」



紗姫「 えっ? 」


優姫「 だって、おとーさんに すっごく愛されてるもの 」



160501040.jpg


紗姫「 そ そうなのかしら?
  なんか違わない?(///o///) 」



優姫「 ちがわないよ
  おとーさんってば 紗姫ちゃんのこと
  すっごく すっごく すっごく だいすきだよ
  いいなぁ~ うらやましい 」



紗姫「 そうか そういう解釈も...あるわね 」





 たすかった...

 優姫たそ GJ d(*⌒▽⌒*)b










160501041.jpg




 そんな初夏の一日が

 静かに暮れて行きます







 【 F i n 】   ロケ地@山伏峠







にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 コレクションブログ パラボへ




スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2016/05/01(日) 16:00:00|
  2. 紗姫(開眼姫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宵闇に浮かぶ紅い華 | ホーム | ○○ハンター? 5/1 中篇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/648-e6b8f945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。