スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夕暮れ時の川面とススキ 前編

(10/4撮影・10/13執筆)



151004003.jpg


 ハッキリしないお天気の日曜日、家でダラダラと過ごしていても
腐ってしまいそうなので、午後から出動しました。

 とは言え始動時間も遅く、また彼岸花とコスモスとの隙間時期でも
あり、どこに行こうかなぁ~? と迷った末にススキを取りに行こうと
相模川の河原を訪れてみました。

 今日のお供は、茜です。




※ 以下、たたみます。『続きを読む』からお願いします。








 今日のお供は、茜です。



151004001.jpg



 海老名から本厚木のあたり河原です。
 このあたりは、以前からバイクや車で何度も通っていて、川を渡る
橋からみえるススキの原が綺麗だなぁと思っていたところなのです。

 が、圏央道の建設の影響で、相模川の東岸の様子は大きく変化
してしまっておりました。そもそも、あっちもこっちも工事中で立ち入り
禁止ばっかりで、なかなか河原に出られません!!

 しばらく彷徨ってようやく見つけて下りてみれば、こんどは意外と
ススキが疎らで... 遠目に見ると密集して見えても、いざ近くに
よるとこんな感じだったりするのよねぇ(^_^;

 しかも、思いのほか雲も多くて、光に乏しく...



151004002.jpg


茜「おじさん、愚痴っぽいの格好悪いよ」


げる「そっか そうだよなぁ~」


 お天気もそうですが、なかなか思うには任せないもの。
 その時々の環境や手持機材による制約もありますが、その材料
でも、なんとか美味しく料理するのが、人の知恵なのです。



151004005.jpg



 実は、相模川のこのあたりの西岸には車で乗り入れることができる
道路があり、整備された公園もあったりします。それでも東岸に拘った
のは、夕方なので逆光で捕らえようとすると夕日と正対する必要が
ある
からなのです。



151004004.jpg



 けど、光が弱いなぁ...


151004005.jpg


 また、ススキの穂も開ききっておらず、今日はロケハンのつもりで
リベンジしよう。もっと長いタマも必要だしね。



 151004006.jpg



 べったりと曇りだとダメですが、途切れ途切れの雲がある状態だと
こんな風に隙間から降り注ぐ陽光が綺麗に輝く時がありますね。

 『天使の梯子』なんて呼ばれたりします。

 敬虔な信者は、ここから天使が人間界に下りてくる神聖な姿を思い
描いたのでしょうか? 心が汚れている自分は、天使見習いの美少女
が降って来るのしか想像できませんwww



「バッカじゃないの?」


「いいじゃん別に。妄想する分には誰にも迷惑掛からないんだから。
 男のロマンなんだよっ!!」




151004008.jpg


 ススキの穂が、どうにも輝いてくれないので、川面を撮ってみます。
 

151004007.jpg


 もちろん、好天時のようにキラキラと強く光を放ちはしないのですが
このくらいの穏やかで柔らかい光も綺麗ですよね♪


151004010.jpg


 茜の表情も、少し憂いを帯びているように見えます。


151004009.jpg





To Be Continued





にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ





スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2015/10/04(日) 19:00:00|
  2. 茜(メイク済Ver.2011)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夕暮れ時の川面とススキ 後編 | ホーム | 10/3 ドルポ & 窓 <後篇>>>

コメント

こんにちは~

頭にウサギの髪飾り付けた天使見習いなら・・・・・

私もすすきを撮ってみたいですぅ~(><)
  1. 2015/10/15(木) 12:42:08 |
  2. URL |
  3. nabetomo #-
  4. [ 編集 ]

>nabetomoさん♪ヽ(=´▽`=)ノ

またまた、コメントありがとうございます♡((*´∇`人´∇`*)))

> 頭にウサギの髪飾り付けた天使見習いなら・・・・・>

定番ではありますが、それゆえに外さない感じですなぁ。
成績的には落ちこぼれで、心優しい感じの子が...
ピンク髪か金髪でしょうかねぇ(*´∇`*)


> 私もすすきを撮ってみたいですぅ~(><)

その辺で目にする植物ではありますが、意識しないとなかなか
被写体に選ばないものですよね~

一面のススキの原ももちろん画になりますが、数本であっても
撮り方次第では行けますよ( ̄∇+ ̄)vキラーン
  1. 2015/10/15(木) 12:48:52 |
  2. URL |
  3. げる #SXDYU51A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/484-7b3b0a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。