スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9/12 夏の終わりに(前編) 湘南海岸 杏子

(2015/9/24執筆)






 2015最後の夏っぽいトーンの野撮になるかと思います。
 もっとも、撮影は9月になってからですし、順序的には9/15にも
川に行ってるんですが(^_^;




※以下、たたみます。『続きを読む』からお願いします。








 5月の交通事故以来、初期の治療が済んでからも毎週土曜日は
整骨医への通院が続いております。そのため、この夏は活動が
全体的に乏しかった要因なのです。

 この日も土曜日で、通院が終わってから帰宅して昼食をとると
14:30頃でしたが、ドルドルしたい欲を抑えきれずwww お天気も
よかったので、この時期なら人目を気にせずに展開できるだろうと
湘南海岸(鵠沼)に行ってきました。遠く見えるのが江ノ島です。


150912102.jpg

150912103.jpg

150912105.jpg

150912106.jpg


杏子「空が、とっても青いですぅっ♪」

げ「青い空と海ってイメージがあるけど、実際には真夏は水蒸気量が
  多いから、空は白っぽいんだよね。この時期や冬の方が空は青く
  なるんだよ。」

「小父さま、物知りですね♪」

 よっしゃ、ポイントアップだ(*´∇`*)

 この日の前後は雨が続いたこともあって、空気がクリアだったのかも。
 加えてPLフィルタで空を落としているのですが、正直、ちょっとだけ
やりすぎた感もあります(^_^;




150912111.jpg

 だ~れもいない海 二人の愛を確かめたく~て~♪
 (森高千里の方ね。南沙織って言う程オッサンではないのだ)


 けど、実際には結構な人がいました。まだ営業してる海の家も
あったし。夕方なのと端の方で展開したので、写真には写り込んで
ないけど。




150912107.jpg

150912108.jpg

 このあたりは、防砂柵が方々に設けてあって、そこで吹き溜まり
になって砂丘ぽい場所があります。






150912113.jpg

150912109.jpg

 遅い時間からの撮影スタートだったので、もう陽の光が色を
帯びて来ました。真夏からすると、相当に日が短くなりました。




150912112.jpg

「私を連れ出して下さるのは、久し振りですね。」

「そんなことないよ。ヤビツ峠の川に行ったじゃん?」
(執筆時点でブログ未アップなの(^_^; )

「あれだって、七月の終わりです。二ヶ月もご無沙汰だったんですよぉ~
 それに...」


「なに?」


150912110.jpg

「あの時は、水着姿を見て戴いてないです。
 I・Dollでもワンピースの下に着込んでいたのに脱ぐ機会がありませんでした。
 せっかく新調したのに酷いです。乙女心を踏みにじる悪業ですっ!!」


「なんかだか、今日の杏子は少し子供っぽいねwww」

「あっ...お嫌でしたか?」

「いやぁ全然。無邪気な杏子もアリだと思ったよ。
 可愛らしいね♪」

「か、可愛いかったですかっ?!」

「さ~て、それじゃあ水着姿を見せてもらおうか?」

「...小父さまはズルいです。
 こんなにドキドキさせたタイミングで切り出すなんて...
 なんだか、水着になるの恥ずかしくなっちゃいました(//o//)」






To Be Continued




にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ




スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2015/09/12(土) 20:43:49|
  2. 杏子(ミィコヘッド)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9/12 夏の終わりに(中編) 湘南海岸 杏子 | ホーム | 秋の訪れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/453-2b8c71e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。