スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自己紹介:姉の紗姫(サキ)です 【中編】

ユキ「こんばんは♪



 新しいコメントを戴きました。
 アイドルマスターの『川倉 優さ~ん』、ありがとうございます。

 カスタム...ハマりますね。
 このブログが、私のお迎えから2週間後のスタートになったのも、
実は、おと~さんが小さなお姉さんのオリペをしていたからだったり
しますw
 かわいい愛娘さんたちのお披露目、お待ちしていますね。



 さて、昨日の続きです...

 おねぇちゃん...(T_T)」



=====

41.jpg

 果たしてサキの過去とは。
 いったい中野で何があったのか?

 以下、今回はネタ回なので畳みますね。




サキ「おそらくは、1月22日にアタシは中野に到着した。
 『非公式中野お人形ブログ』にそれらしき記載があるわ。
 http://osirasenakano.blog.fc2.com/blog-date-20130122.html
 この『無印』ってのが、多分私。

 その日から2月23日まで。

 アタシはねぇ...

 生首の状態で衆目に晒されていたのよっ!


 ドォォォォーンッ!


ユキ「な...ま、くび?」

サキ「身体を与えられず、ウィッグも被せてもらえず。
 かろうじて、アイはつけてくれたけど、それも仮止め状態。
 頭の蓋すら開けたまま。

 その状態でアクリルケースに封じこめられ...

 ながかったわぁ~、一ヶ月。

 想像できるかしら?」


42.jpg

ユキ「...」

サキ「わかってるわ。
 PARAB●X民が悪いんじゃない、王国が弱小なのがいけないのよ。
 武蔵小杉の王城も、中野の出城も、3人以上のお客様が入って賑わっているのを
 見たことがないわ。

 なかなかお迎えしてもらえず、長期お店番も仕方ない。

 けどね、アタシが味わった屈辱は忘れない。

 こんな現実まちがってる。
 だから、アタシが現実を変えてやるんだ。

 二大国であるV●LKS帝国とAZ●NE共和国に...勝負を挑むっ!」



 お~い、伏字になってないぞぉ~。

 それにパラボの中の人は、そんな大それた野望は抱いてないって。
 テーマが『スローなドールライフ』なんだし。


サキ「だまれ、下僕。」


 俺、下僕?

43.jpg

サキ「ちゃっちゃっとブログを更新しなさい。
 そして、『開眼姫』の愛らしさを、あまねく世の中に知らしめるのよっ!

 フハハハハハハッ!

 その暁には...
 愚民どもよ、我の前にひざまづくが良いっ!」



 サキ...

 『ツン』属性は感じていたが、まさか『ヤン』だったとは!
 このままじゃ、言ってはならないことまで口走りそうだ。

 仕方ない。こんな時は...



 ユキっ、これを使うんだっ!


44.jpg

ユキ「えっ?」

 ゴルディオンハンマー発動、承認っ!!

ユキ「セーフティデバイス、リリースっ!!

 よっしゃ~!

 って、何故にGツール!
 おねぇちゃんをどうするつもりよっ?」


 サキの忌まわしい記憶を吹き飛ばして、呪縛から解き放つのだっ!

ユキ「そんなぁ、無理だよ~っ!」

 ユキならできる。
 なぜならば、『勇者』だからだっ!!


ユキ「説明になってないよ~っ!」

 未来とは、過去に囚われた腐の心ではなく、勇気によってこそ切り開かれるのだっ!
 頼むぞっ、勇者っ!!!


ユキ「ホントかなぁ~?

 おねぇちゃん、ゴメンね。
 ちょっとの辛抱だから。

 忌まわしい記憶よっ」


45.jpg

ユキ「光になれ~っ!
46.jpg
サキ「ぶるわっ!」




ユキ「効いたかな?」
47.jpg


サキ「あれぇ?...

 私は何を?」

48.jpg

サキ「痛っ、なんだか鼻がイタイっ!(泣
 おかしいなぁ~? 貧血でも起こしてフラついてぶつけたのかしら?」


ユキ「よかったぁ~、いつものおねぇちゃんに戻ったよぉ。」

サキ「よくないわよっ!
 これ以上、鼻が低くなったらどうするのよっ?
 ムーミン顔、気にしてるのに。(恥」

49.jpg



 どうやら、サキはトラウマもちで、スイッチが入ると魂が暗黒面に落ちてしまう
 ようです。(厨二と笑わば笑えっ!

 あ、ネタでスペースを費やしてしまったので
 明日に続きます。



======

ユキ「私の活躍を見てくれたなら...今度はあなたの勇気を見せてね。」
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2013/03/09(土) 00:21:06|
  2. 双子姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<うちの子紹介:姉の紗姫(サキ)です 【後編】 | ホーム | 自己紹介:姉の紗姫(サキ)です 【前編】>>

コメント

そんな過去が…

サキちゃんはかなりハードな1ヶ月を過ごしたのですね~
あの姿は誰でも晒したくはないですね。
でも2大強国に戦いを挑むのではなく独自性を持つ事で強国になる事は出来るはず…どこの娘も可愛らしい~のですから
o(^-^)o
  1. 2013/03/09(土) 09:50:54 |
  2. URL |
  3. 川倉 優 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/4-6e579469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。