スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

札幌出張の顛末記


 一泊二日の札幌同伴出張から、昨晩、戻りました。
 結果的に、同伴は誰にもバレず(^-^;

(今日のところは、写真の選定・編集が済んでいないので文章ばかりで恐縮です。)

 自分、飛行機って乗りなれていなくって、18年ぶり4回目。
 手荷物検査が随分と厳しくなったと聞いていて、事前にはビビっておりまして、
どうしたものかと…

 どうせ自由時間なんてほとんどない日程なので、連れて行く意味自体あまり
ないかと諦めかけてもいたのです。実際前の晩には、そのつもりでのパッキング
を済ませていました。

 けれど、朝になって、杏子と翠に同行してもらうことにして、トランクに詰め替え
ました。人選は、VOLKS札幌SRがホテルのすぐ近くだったのでDDにしただけで、
フカイイミハアリマセンヨー。

 今回の荷物、男の一泊二日なんてタカが知れています。
 嵩張るのは書類。出発直前まで作っていて、最終的にA4で200枚くらいになり
ました。加えて、現地でも加筆修正や新規資料作成をするため、ノートPC。
会社備品を借り出すのは、何かと手続きが面倒なので、私物を持っていく訳なの
ですが、先般、弊社はXP→7を済ませた際にOfficeも2003→2013に更新しており
自分はdocやxlsで資料を作りますが、他の者はdocxやxlsxで何も考えずに作成
してしまうのです。
 自分の持っているモバイルPCはXP機ばかりなので…仕方なく巨大なレノボを
持って行かざるを得ず。

 ここに加えて、DD二人とスタンドとカメラ。
 小さめトランクとちょっと大きめのビジネスバッグという装備になりました。

 ANAのサイトに書いてある規定を見て、機内で作業するためのレノボと当面
必要な一部の書類だけをビジネスバッグに入れて、あとはトランクに。『機内に
持ち込まない荷物は、そんなにチェックされないはず』と。

 しかし、
 予定の便に乗り遅れるという事案が発生。
 キャンセル待ちのために保安検査を受けて改札を済ませておくことに。
 こんな状況なので、DD二人が潜んでいるトランクも含めて機内持ち込みする
流れに。
 明らかに規定サイズを超えるのですが、専務の話では、そのくらいなら何にも
言われないから大丈夫だと。(実際、持ち込めました。)

すぐ隣に専務がいる状況で保安検査場を通るときは、
かなりドキドキでした。


 結果、ビジネスバッグに入っていた、何でもない事務用品=ボールペンとハサミ
が引っかかりまして、ハサミは刃渡りを測った上で没収されてしまいました。
 が、後は特に確認もなく、DD二人の潜んでいるトランクは開梱されずに通過できました。




 で、同伴した結果ですが。
 初日に札幌SRに行ったのは昨日のエントリーのとおり。

 残念ながら、主目的としていたホテルでのイチャラブ撮影はできず。
 追加資料作成で朝までかかってしまいました。
 終わったのがAM5。専務との待ち合わせが朝食会場にAM0730。
 今から部屋撮り出来なくもないけど…タバコをパカスカと吸っていたので
部屋が臭く、ここで展開する気にはなれず。

 そこで早朝散歩に行きました。

14052901.jpg

 札幌時計台。
 ここでAM7くらいまで撮ってました。

14052903.jpg

 その後、クライアントと協力会社との打ち合わせを経て、帰りのフライトです。



 帰りの便は、時間に余裕を持ってチェックインできましたので、トランクは預けました。
 やはり機内持ち込みしない荷物の検査なんて甘くて、何にもトラブルなく済みました。
 国際便では荷物がなくなるなんて事故もあるようですが、ANAの国内線ならば、まず
問題ないでしょうから、今後は、やっぱり預けるようにしよう。
(おそらくは、年内にあと2~3回、札幌出張ありそうです。)

 羽田に着いたのがPM8。
 せっかく二人に着いて来てもらったのに、あまりに撮れ高が低いので屋上展望台に。

14052902.jpg

 この展望台『星屑のステージ』なんて名前がついてます。
 チェッカーズにそんな唄がありましたね。
 閉まるPM10まで、ここで遊んでいました。


 以上、札幌出張顛末でした。
 時計台と羽田での写真は、後日あらためて。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ



スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2014/05/29(木) 11:03:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<5/28 札幌時計台 翠 | ホーム | 札幌出張中(同伴) その①>>

コメント

朝方とは言え、時計台の前で撮影出来るとは、ちょっとびっくりですね。時計台は道路の前で街中で、撮影するには不向きな印象しか残ってないので。

札幌出張が、後2回ほど、あるとは、ちょっとうらやましいです。
  1. 2014/05/29(木) 23:37:12 |
  2. URL |
  3. てぃか #-
  4. [ 編集 ]

ようこそ北海道へ!
しかし、時計台の小ささに驚きませんでしたか?
大抵の道産子は、初めて時計台を見たら、小さくて爆笑します(笑)
そんな印象しかなかったので、ドールと撮るとこんなにいい雰囲気になるとは知りませんでした!新鮮です。
  1. 2014/05/30(金) 00:21:27 |
  2. URL |
  3. さかえ21 #d4X6GCCs
  4. [ 編集 ]

てぃかさん(^-^)/

>朝方とは言え、時計台の前で撮影出来るとは、ちょっとびっくりですね。
>時計台は道路の前で街中で、撮影するには不向きな印象しか残ってないので。
思いっきり町中ですもんね。
ビル街の中にあるので、ビックリしました。

この時期明るいですから、早朝なら人はいません。
ただ、光の具合を考えると、時計台から太陽が出てきた後の方が良いですね。
向かいのビル(撮影者の背中側)が常設のレフ板になるので。

> 札幌出張が、後2回ほど、あるとは、ちょっとうらやましいです。
でもねぇ、結構、嫌な感じのしがらみのあるお仕事で、出張そのものは、
あんまり嬉しくないんですよね。
ま、宮仕えの身としては、仕事の選り好みは出来ません(^-^;
  1. 2014/05/31(土) 00:12:09 |
  2. URL |
  3. げる #SXDYU51A
  4. [ 編集 ]

さかえ21さん(^-^)/

> ようこそ北海道へ!
ああ、地元ですものね。
せっかくの初北海道ですが、全然遊べてません。
仕事以外で行きたいなぁ。

> しかし、時計台の小ささに驚きませんでしたか?
> 大抵の道産子は、初めて時計台を見たら、小さくて爆笑します(笑)
今日のエントリでも書きましたが、回りにニョキニョキとビルがありすぎるんですよ。
単純に時計台としてなら、郊外に異築すれば見映えは良くなるでしょうが、歴史的な
面からは、そうも行かないでしょうね。

> そんな印象しかなかったので、ドールと撮るとこんなにいい雰囲気になるとは知りませんでした!新鮮です。
小さげなだけに、丁度良いのかもwww
  1. 2014/05/31(土) 00:17:54 |
  2. URL |
  3. げる #SXDYU51A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/303-c847fa84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。