スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12/17 宮ケ瀬クリスマスみんなのつどい2013(優姫)


 と言うわけで、昨日(正確には一昨日)の帰宅後に宮ヶ瀬まで行って
きました。さすがにバイクではありません。現地3℃でしたし(^-^;
まぁ、寒いのは我慢するとしても、万が一、凍結でもしてたらバイクじゃ
命取りですから、車でヌクヌクと行ってきました。

 ココの目玉は、樹齢100年を超えると謂われる自生のもみの木で、
樹高は30mを超えます。クリスマスの時期になると、イルミネーション
で飾られます。

131217001.jpg

 といいつつ、これは別のもみの木だったり(^-^;
 メインのジャンボクリスマスツリーの周囲は、毎年のことではありますが
ガードフェンスで囲まれ近づけないんですよ。まぁ、観光客って無思慮な
ことをしがちなので、仕方ないかもしれませんが。

 樹齢の若いもう一本のもみの木は近くまで行けるので、そちらで撮影して
います。
 
131217002.jpg

 車で行った事もあり、初めての三脚二刀流。
 先日マグネットを仕込んだ靴も活用、オビツ鉄板を付けた三脚に優姫を
立たせて、カメラにも三脚を使いました。手振れを気にしなくて良いのは
安心です。

131217003.jpg

 ここは、杏子さんと行った河口湖の紅葉回廊みたいに、おこぼれを
貰える様な照明はないので、自力で補助光を用意する必要があります。

 買ったばっかりのストロボを使ったカットは、今回も全ボツ。
 うーん、どうしても不自然にギラ付いてしまいます。
 修行が足りんな。

131217004.jpg

 で、使っているのは、コレ→LPL VL-540C
 ハッピーさんのご明察どおりにLEDライトです。

 比較的安価ですが光量調整が出来ます。また、発光面のカバー(透明)と
電池ボックスのカバー(オレンジ)がマグネット式で簡単に取り外し出来、
入れ替えたり、追加のディフュザーをかませることも簡単。
 色温度は高めのようで、晴天屋外のWB設定では、青緑かかった画になり
ました。アップしている画は、画像編集ソフトで色補正しています。
 
131217006.jpg

 それでも、一灯だけの照明では、ハイライトかっとび&逆サイドに強い影が
出現することは避けられません。そこで、人によっては邪道と言うであろうこと
をしています。

『撮影時には意図的にアンダーに撮って、後加工で墨を洗う。』

 これで軟調にしてます。
 写真は撮影した段階で完成しているべきで、後から手を加えるべきでないと
いう方もおいででしょうが、ダークルームプレイをしていた自分からすると、
この手法は当たり前のもので、銀塩の頃でも同じことをやってましたから抵抗
ないんです。

 とはいえ、面倒ではあるので(^-^;
 なるべくならば、撮影時の工夫で済むのであれば、そっちも上達したいとは
思ってはいるんですよ。けど、究極的には多灯化するしか解決方法がないような
気がしてます。
 手の数が足りない…シュトロハイムが投光機を背負ってたみたいなスタイルか?
 そのうち、ほんとにやるかも…

 薀蓄が長くなりました。
 ベタベタ貼ります。

131217008.jpg

 ジャンボツリーは見事なのですが、この時期のイルミネーションとしては決して
大規模ではありません。そこで、ボカして雰囲気を出そうとして見ました。意図して
絞っている1・3枚目以外は殆ど開放のf2.8です。SSは、オートで成り行き。
 ただ、安いズームなので仕方ないんですが、良く見るとボケが二重になっています。

13121700blog.jpg
(再掲)

 このカットは二本のもみの木を見せたかったのでf11まで絞っています。
 で、フレーミングを決めた後に、右手はシャッター、左手でLEDライトの
角度と距離を探る。まともに顔に光をあてると明るくなりすぎるので、芯を
外しています。
 こんな具合の撮影&後処理で作った画です。



 さて、ここから、少し雰囲気が変わります。

131217011.jpg

 いきなりボケが大きくなりました。
 二重にもなっていません。

131217012.jpg

 はい、レンズ買い増しました(^-^;

131217013.jpg

 SONY純正の85mmf2.8。
 開放だと、周辺は丸くボケずに歪むなぁ。
 その点は上のズームで撮った方が周辺まで円形を維持してる。

131217014.jpg

 ちっちゃくて軽いのが魅力。
 APS-C機では137mm換算だから、17-50ズームとコレとで、
殆どの撮影が出来ちゃうと目論んでいます。ボディもα37なので、デジ一
としては最小パッケージングかと。
 自分には、エントリー機と安レンズで十分で、むしろ小型軽量がありがたい。

131217015.jpg

 雰囲気重視でライトなしでも撮ってみた。
 何か障害物が間にあったようで、面白い形になりました。

131217017.jpg

131217016.jpg

 この2枚は、上が標準の透明カバー。下はオレンジの電池カバーと入れ替えて
撮ったものです。
 下の方が夜景っぽくて雰囲気があるかな?



ユキ「…おとーさん。」

「どうした、優姫?」

131217018.jpg

ユキ「イルミネーションも消灯になる時間だし、そろそろ帰ろうよ。
 さっきから手がつめたくて。」


「夢中になっていてスマン。
 もうそんな時間か。」

 優姫は、ちょっと薄着でしたね。
 これからの野外は、もう少し厚着させてあげないと。

131217019.jpg

 正面階段の光のトンネルを登って撤収です。
 ここは手持ちで撮れるだけの光量があるので、補助照明なし。
 ズームのワイド側で広がり感を。

131217020.jpg

 うーん、タートルネックは体の線が出て…
 いかんいかん、娘をそんな目で見ちゃダメだろ>自分

131217021.jpg

 というわけで、終了。



 12/25まで、17~23時の間、イルミネーションが点灯してます。

 平日の21時過ぎでしたが、週末ほどは多くはないものの、それなりに人出は
ありました。家族連れは、まだ良いんだ。とくに小さい女の子を連れてたりすると
眼福だし。けど、カポーはダメだ。お前らは爆発しろ。

 実は、もみの木の周りだけではなくって、商店街の周りにも沢山のイルミがある
のですが、そっちは人多杉で、とても娘を展開できる雰囲気ではありませんでしたwww



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 コレクションブログ パラボへ

 つたない写真と駄文にお付き合い戴きありがとうございます。
 コメントや拍手、励みになります。

 以下、頂戴したコメントへの返信です。



◆さのじさん

 何でか分かりませんが、いつのまにかボクっ子にw
 手つなぎイベント、グダグダな進行は予想通りになるでしょうが、
 心配されるほどの酷いことにはならないであろうと楽観視しています。
 甘いかしら?(^-^;



◆てぃかさん

 ドルパでは、ヨロシクです。

 自分もオトコなので、やっぱりロングは本能的に好きですwww
 けど、短いと楽なんですよねぇ。
 瑠璃子に関しては、年齢が低いので、女々した感じを避けた部分も
 あります。結果、面白い感じに中性っぽくなりました。



◆おとさん

 MDD、思ったよりも保持力もありました。
 可動範囲はパラボ(オビツ)よりも狭かったですが。
 これはこれで違った魅力がありますね。

 ドルパでお会いできるのが楽しみです♪



◆ハッピーさん

 どもです。
 等身大、綺麗ですねぇ。

 リンクのお写真も拝見しました。
 すっごく、綺麗です。
 こんな風に取れるよう、ストロボ撮影も勉強したいです。
 アンブレラかぁ。

 上で舞台裏を暴露しちゃいました(^-^;
 自分は、撮影が上手くないので、後処理頼みだったりします。



◆shibuさん

 上でも書きましたが、平日の21時過ぎなんて、もっと閑散としているかと
 思いきや、結構な人出だったのには驚きました。
 そして、この時期でイルミネーションのあるところですから仕方ないので
 しょうが、リア充が多すぎます。
 良いんだ…自分だって、若いころはあったんだもん(T_T)



◆泡崎リュウ

 仰るとおり。
 実は奥側のツリーが、メインのジャンボクリスマスツリーなのです。
 近づけないのが残念。

 お花の時期は行き先に困らないのですが、春までどうしようかが、なやみ
 だったりしますwww


スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2013/12/19(木) 04:08:20|
  2. 優姫(開眼姫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<堕落と墜落は、良く似ている | ホーム | 夜撮に行って来ました>>

コメント

結局トータルでの手間が少ないところがポイントかと

げるさん、ネタばらしありがとうございます。

居ますよね後処理否定派w、Raw撮りも否定してる人とかねw
確かにフィルム時代はやってる人とか表に判らないだけで結構あったわけです。
モノクロ撮影なんてなんでもアリだったような・・・
カラーフィルムでも増減感やクロスプロセスや銀残しなんかあったわけですが・・・
あーいった人たちは写真屋にプリント依頼して誰の手も入っていないとか思ってんでしょうか?
同時プリントは機械が自動でやってるかもしれませんが焼き増しなんかは写真屋のおっちゃんがネガ状態で露出チェックして良いように諧調が残るようにしてくれるし
酷い色被りなんて色補正までしてくれます。
撮影でもうひと手間かけた方が良いか後処理で対応した方が手間がかからないかの判断だけの気がします。

私はRaw撮りして露出微調整やホワイトバランスなんかは後で直す派です。
フレーミングやピント位置、背景の整理などに注力して後処理できる点は気にしないほうがいい作品が生まれると思うんですがねぇ・・・

もちろん嘘くさく感じる程の補正はどうかとも思いますが・・・

ストロボ撮影はちょっととっつきずらい処があるかもしれません
みんな外部ストロボを買ってもホットシューにつけて直射して綺麗に撮れないと「こんなものか」で終わっている気がします。
コツが判って来るとコストパフォーマンスの高いライティングツールではあるのですが・・・
瞬間光ゆえ判りにくく定常光のLEDライトなどに行っちゃうのもしょうがないのかもしれません

ドルパですが私はおとさんの車で一緒に行きますのでお会いできるかもしれませんね
そのときはよろしくお願いします。
  1. 2013/12/19(木) 11:37:02 |
  2. URL |
  3. ハッピー #-
  4. [ 編集 ]

どれも幻想的ですね

こんにちは~

今回の夜撮は宮ヶ瀬だったんですね~
寒いなかでの出撃お疲れさまです
かなり気温の低い状態での撮影だったようで…

宮ヶ瀬のイルミは自分は一度も見たことは無いのですが例の大きなもみの木1本だけでは
ないのですね~(^^;)
県央部からは比較的アクセスしやすい場所ですので平日でも結構人はいますか…

背景のボカし方が自分には多分出来ないのでどれもとても幻想的だなぁと思って
各画像を拝見させて頂きました
色々な色が混ざって温かみのある感じになっていると思います(^^)b

ユキちゃんも寒い中でのモデルさんお疲れさま
今度お父さんに手袋やタイツも買ってもらおうね(^_-)-☆
  1. 2013/12/19(木) 12:08:17 |
  2. URL |
  3. shibu #YnKltkm.
  4. [ 編集 ]

おつかれさまです♪
いろいろと、夜撮は、奥が深いですね〜
LEDライトは、やっぱり重要かな?っと、思います♪
ライトの無い暗闇だと特に…
多点ライトや、街の光がないと、やっぱり、直射ストロボだと…難しいですよね〜
寒い中、おつかれさまでした♪
  1. 2013/12/19(木) 12:29:42 |
  2. URL |
  3. さのじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/218-f58aa871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。