スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11/3南栗原林道(優姫) その4


 南栗原林道の最終エントリーです。

 前回まで、林道沿いで撮っていたことから、綺麗な紅葉ではあるものの
いささか閉塞感のある画となっておりました。だんだんと時間も過ぎて行き、
なんとか展望の開けたところはないものかと、標高を上げて行ったら、多少
映えのある場所があるのではないかと先を急ぎます。

 しばらく走ると、ぽっかりと眺望が開けてきました。
 
131103048.jpg

 岩肌と、黄色やオレンジに染まった木々の織り成す風景が見事でした。
 惜しむらくは、すっかり陽が翳ってしまって…
 普段は使わないvivid設定で、事後の画像処理でもコントラストを
あげて、なんとか彩度を高く見せかけていますが、天気の良い日に再挑戦
したいところです。

131103049.jpg

ユキ「おとーさん、むずかしいことはわからないけど、あんなに
 キレイだよ。」


 ま、そうだね。
 小難しく考えず、眼前の秋を楽しむとしましょう。

131103052.jpg

131103054_1.jpg

 自分、全身像が極めて少ないです。
 膝上やバストアップが殆ど。
 自立でのフレームワークが下手糞なんです。
 今後の課題ですね。

131103055.jpg

131103056.jpg

131103057_1.jpg

131103058.jpg

131103059.jpg

 さて、すっかり陽が翳ってしまって光が射す様子もないし、時刻も
15時近くなりました。そろそろ距離を伸ばしてゆかないと、明るい
うちに林道を抜けられなくなります。山の中で日暮れを迎えるのは
避けたいので、そろそろお終いにします。

 この後は、一気に林道を走りきり、帰路に着きました。



 観光地と違って林道での撮影は人目を気にせずに撮れて良かったです。
 しかしながら、木々に囲まれた閉塞感のある場所が多いので、ポイント
選びが重要ですね。今回は、序盤で時間を掛けすぎて、後半のポイント
では撮影が出来ませんでした。何度か通って、自分なりの撮影場所を把握
しておかないと難しいですね。

 今回、紅葉が真っ赤に染まるには少し早かったっぽいので、休みと天気
のタイミングしだいでは、この秋にもう一回行きたいところです。



 お終い。



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 コレクションブログ パラボへ

 拙い写真と駄文にお付き合い戴きありがとうございます。
 以下、頂戴したコメントへの返信です。


>shibuさん

 うちは非力なPCなので、なるべく軽くするため壁紙なしなんですよ(^-^;
 自転車でダートの林道、それも一山越えるような起伏のあるところを
 走るんですから、頭が下がります。お好きなんでしょうね。けっこう
 飛ばし気味にダウンヒルされてましたから、どちらかといえばストイック
 な走り志向の方とお見受けしました。

 林道の出口側にゲートがありまして。神奈川に存在する林道のゲートは
 何人たりとも林道に入れなくするためのものですが、この辺りのゲートは
 山から里に獣が下りてこられなくするためのものなんですよね(^-^;

 間違いなく居るようです。クマが。



 
>てぃかさん

 もうちょっと天気が続いてくれたら良かったのですが。時折薄日が射す
 ものの、結局、ずっと曇りの一日でした。今週末もすっきりしない
 予報ですね(T_T)

 気休めくらいに、熊避けの鈴くらいは身につけておくほうが良いのかも
 しれません。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2013/11/08(金) 01:57:13|
  2. 優姫(開眼姫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11/9 ヤマナッシーに行って来ました | ホーム | 11/3南栗原林道(優姫) その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/174-2644f271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。