スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はじめまして♪

10、9、8、7、6、5、(4、3、2、1、アクション)


01.jpg


「こんばんは~♪」

「こ、こんばんは...」



「突然ですが、『双子姫のナイショの話』はじまります。
 パーソナリティのサキで~す。」

02.jpg



「...」


サキ「ほら、挨拶しなきゃ。」
03.jpg


「...ほんとにやるの? やっぱり、はずかしいよぉ~」
04.jpg

サキ「も~、始まっちゃったんだから、腹括りなさいよ。」

「だって、ようやくお家が決まって落ち着いて暮らせると思ったのに、
 こんなこと始めるなんて。まだ、おとーさんの娘にしてもらってから
 三週間も経ってないんだよ。」


サキ「そんなこと言ったら、私なんて二週間足らずよ。」

05.jpg

「...」

サキ「ちょっと、お父さん!
 この子、ダメかも?」

06.jpg


(陰の声)

  俺は、二人が可愛くてしかたなくて

  世界中の人に、「うちの子、可愛いでしょ?」って言ってまわりたいんだよ



「おとーさん?」
08.jpg


  けど、それじゃあまりに変な人だろ。

  だからね、ネットの力を借りることにしたんだ。

  これなら沢山の人に見てもらえるだろ?


「そうだけど...」
09.jpg



  これがだめなら、通りを行き交う人に二人の写真を見せて

  「うちの子可愛いでしょ?」

  ってやるしかないなぁ...



  俺、通報されちゃいそうだなぁ...



「そんなのダメっ!」
10.jpg


「 ...それじゃ、おねぇちゃんみたいに上手くできるか分からないけど
 頑張ってやってみる。

 あらためまして、こんばんは♪
 パーソナリティのユキれすっ...」


(噛んだっ!)
(噛んだわね...)


07.jpg



サキ「さて、さくさくっと進めちゃいま~す。

 この番組は、ご覧の通りの双子の私たちが、とりとめもないヨモヤマ話を
 マターリとしているだけの、ヤマもオチもイミもないプログラムです。」


ユキ「あ、それ聞いたことある。『ヤオイ』ってやつだよね?」

サキ「ユキ...(立ち直り早いわね。そしてココで食いつく?)
 語源的には間違ってはいないけど、今では違う意味を持つに
 至っているから。あまり人前で堂々と言って良い単語ではないと思うわ。」


ユキ「???
 おねーちゃん、良く分らないよ?」


サキ「分らなくていいから。

 も~、のっけから脱線してますwww
 けど、これからもこんな感じです。

 いみじくも、ユキがいったとおり、プロデューサーの趣味のためだけに
 作られてます。」


ユキ「プロデューサーというのは、おとーさんで~す。」

13.jpg



サキ「じゃあ、ここでプロデューサーからも挨拶してもらいましょう。」

(ちょっと、いきなり何を言い出すの?
 予定にないよ?

 ここは双子姫が楽しくおしゃべりする場であって、オヤジのトーク
 なんか需要ないって。)



サキ「ダ~メ。
 私達の口から話したら不自然になっちゃう事柄だって一杯あるでしょ?
 恥ずかしいのは分るけど、一部に対話形式を取り入れた方が自然でしょ?」



(うっ...子供なのに、なんて的確な指摘。
 反論できない。)

 それでは予定外ですが、プロデューサーにして双子姫の父で、ブログ主の
『げる』と言います。

 一応、ダラダラっとしたトーク番組を想定して始めてみましたが、きっと
この形式では、長くは続かないと思いますw
 まぁ、成り行きで、二人の喋りを綴って行くこともあれば、どちらかの
モノローグだったり、はたまた、私の自分語りもあるかも知れません。
そのあたりは模索しながら。

 行き当たりバッタリで、肩肘張らずに、楽に続けて行けたらいいなと
思ってます。


 内容的には、双子姫の、紗姫(サキ)と優姫(ユキ)の写真
を中心に。時々、小さな(1/6サイズの)お姉さんの紹介もすると
思います。

 駄文と下手糞な写真で恐縮ですが、双子姫の可愛さだけが取り得のプロ
グラムです。

 毎日更新は出来ないと思いますが、時々、覗きに来てくれると嬉しいです。





サキ「ちなみに、人形者になって、まだ一ヶ月のニュービーです。」

ユキ「そうなの?
 でも、小さなお姉さん達、けっこういるよ?」


サキ「ユキ...最後に来た私が言うのもなんだけど。
 私達ドールにはね、仲間を呼ぶ力があるの。人形者が増やすんじゃなくて
 増えるのよ。」


ユキ「ちょっと怖いね...」

サキ「うん...私もそう思う。

 だけど、この一ヶ月でプロデューサーのHPは瀕死状態にまで追い込ま
 れたようだし、私達ドールに与えられたお部屋も満員になったし、これから
 は、そうは増えないと思うけど。」





 いや、おおかみさんは華麗にスルーしたし、ねこも行かないつもり。

 りすは...惹かれてたけど、瞬殺で予約できなかったし...



 けどなぁ~、姉姫!
 紗姫と優姫のお姉さんだよ?

 これは、耐えられないかも...




サキ「ヤレヤレだぜ。
 ちっとも懲りてないようです。
 誰か知らないけど、弗沼とはよく言ったものだわ。」


ユキ「おとーさん...」

サキ「さて、今回はここまで。
 次回は、私の自己紹介を予定してます。
 お楽しみに~」

11.jpg


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:サブカル

  1. 2013/03/06(水) 02:06:25|
  2. 双子姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<自己紹介:妹の優姫(ユキ)です... | ホーム |

コメント

はじめまして、ひよひよひよもと申します。
わたしのブログ「ひめかの管理人さんはじめました」に遊びに来てくださってありがとうございます。開眼姫ちゃんの双子さんなんですね。
紗姫ちゃんと優姫ちゃん、とっても可愛いお名前ですね。開眼姫ちゃんは人気ですものね!
アゾンさんのお子さんもいらっしゃるんですか?
早く拝見したいなぁ~。
いろいろ居過ぎて収拾のつかないわたしのブログですけど、また遊びに来てください。わたしもお邪魔させていただきます。では。
そうそう、パラボさんには以前、うちのブログで使った撮影用のセットを置かせていただいたこともあるんですよ。
今は、DOLKさんで別のセットを展示中です。よろしければ是非、遊んでみてください。余談でした(笑)。
  1. 2013/03/07(木) 22:24:50 |
  2. URL |
  3. ひよひよひよも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otohsantomusume.blog.fc2.com/tb.php/1-0ecf00bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。